今こそ、聴けるちからを!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

★「聴きかた」は「生きかた」★


連続講座「『聴く』を磨く」第7期(全6回)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日時/全6回(いずれも火曜日)


2011年5月24日、6月7日・21日、


7月5日・19日、8月2日


(いずれも19時30分〜21時30分)


会場/カフェ・ミヤマ渋谷東口駅前店5号室


http://www.ginza-renoir.co.jp/miyama/047.htm


講師/かめおかゆみこ http://kamewaza.com/


定員/20名


参加費/30000円(全6回)各回1ドリンクつき


※2011年5月20日までに前納されたかたは、早期割引価格27000円


詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201104210000/

お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=92040


問い合わせ/kamewaza@nifty.com




◆かめわざワーク◆いま伝えたい思い・・・


4月16日・17日●札幌(かめ鍋)


聴く・話す、自己解放…てんこもりの2日間!


ひらめき充実の2日間、終了しました。感謝!ひらめき


mixiコミュニティ かめおかゆみこを遊んじゃおう!より「かめ鍋」



2010年08月18日

受講者アンケートより その2

アンケート 第2弾です。
皆さん、ありがとう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

BHN そらさん

・ 2日間の講座の中で印象に残っているワーク

1、 子どものときにした遊びを三つ言って、ひとつは嘘を言う。
相手の嘘話を見破る。
2、二人組で、相手の話を聴く時のみっつの状態。
  (1)相手の光に注目、話に集中する。
  (2)自分から光で包んであげる
  (3)二人が一緒に光に包まれているイメージを持って聴く。
3、「いや」と言うワーク。
  (*これはひろみさんに相手してもらったので今思い出した。
    私は一度もいやといわなかった。いやでなかったからなんだけど、改めて 
他人との感覚のずれを認識した。笑)


・講座の内容や進行について
 
次から次へと忙しかったが、二日しかないので無理も無く仕方ない。
 
・全体を通してのご意見・ご感想

 二日目最後に話した感想は、「想像していたより、人との体の接触が多かった」
 これは、今も思います。

 終了後、ふと本棚をみたら竹内敏晴氏の「話すということ(ドラマ)」という本があった。随分前に買って、途中まで読んでいたままだった。また読みなおすかも。
 話す、聴く、そういった 多くの人が無意識にしていることを
 真剣に考え講座を開く人がいるのは、いいことだ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Cお名前 石川雅代さん

・ 2日間の講座の中で印象に残っているワーク

 お気に入りのワークは、何てったって 女王様ワーク!
何度も繰り返される内に 癖になりそうでした。何でも 言う事を聞いて貰える 安心感。言ってもいい安心感。日常生活の中で 自分が 萎えたり 怯みそうになった時 あの時の感覚を思いだすと 何処かに いきそうになる 自分が 帰ってきて、気持ち ちゃんと保てる感じが します。

 心に響いた ワークは 目で 伝えるワークと 手を読むワークです。何も言わない 聞いていないのに わかりあえている感覚。自然に出てくる言葉。熱くなる心。不思議でした。天然ぼけと馬鹿にされている私が、相手のハートを 受け止められるのだろ〜か 。という不安が あったので。 本当に 不思議で 通じあった時 嬉しかったです。 手を読むワークも あんなにピタッと 当てられて ビックリでした。分かって貰えている気がして 嬉しかったです。もしかして、ペアを組む段階から 求めあっていたのかな〜なんて。


・講座の内容や進行について

内容 進行は、 初めて参加しましたが 楽しくて あっという間の二日間でした。


・全体を通してのご意見・ご感想

今回参加したのは 珠ちゃんさんに、タロット占いで、仲間を 求めているんですね。と言われ 帰り際に きっと会えると思いますよ。って 言って貰って この講座に参加しました。この 講座で 出会った人達と 学習を 重ねていきたいと思いました。 それから 亀岡さんの声が 常に 心地好く いつまでも 心に 残っていて 暫くの間 日常に帰っていても まだ 講座が 続いている感じが していました。暖かく心に しっかりと届き 私を強くしてくれた二日間でした。しっかり育つとは ただ ただ 心地好く 愛され受け入れられた体験の賜物なのかなぁ〜と感じました。 今回 ご一緒した講座のメンバーと 亀岡さんに また 会える日を楽しみにしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
posted by kikuwaza at 18:24| Comment(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。