今こそ、聴けるちからを!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

★「聴きかた」は「生きかた」★


連続講座「『聴く』を磨く」第7期(全6回)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日時/全6回(いずれも火曜日)


2011年5月24日、6月7日・21日、


7月5日・19日、8月2日


(いずれも19時30分〜21時30分)


会場/カフェ・ミヤマ渋谷東口駅前店5号室


http://www.ginza-renoir.co.jp/miyama/047.htm


講師/かめおかゆみこ http://kamewaza.com/


定員/20名


参加費/30000円(全6回)各回1ドリンクつき


※2011年5月20日までに前納されたかたは、早期割引価格27000円


詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201104210000/

お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=92040


問い合わせ/kamewaza@nifty.com




◆かめわざワーク◆いま伝えたい思い・・・


4月16日・17日●札幌(かめ鍋)


聴く・話す、自己解放…てんこもりの2日間!


ひらめき充実の2日間、終了しました。感謝!ひらめき


mixiコミュニティ かめおかゆみこを遊んじゃおう!より「かめ鍋」



2011年04月28日

スタッフの「かめ鍋」日記・くまこちゃん編

いくみです。
私は、大事な本番に熱を出して休んでしまいました。
待ち焦がれていた、かめ鍋・・・
とても残念でしたが、大きな学びもありました。
これについては、もうちょっと自分の中で消化してから
ブログに書こう!って思っていたのですが
あれよあれよ・・と、時間ばかりが過ぎていき・・・
すみません。5月になりそうです。

なので、まずは、スタッフのみんなの素敵なmixi日記を紹介いたします。
「かめ鍋」の雰囲気が伝わるといいなぁ・・って思っています。
ご本人の許可をいただいて、転載いたします。

では、くまこちゃんの日記をどうぞ!

::::::::::

いたた、いたた(>_<) ・・・かめ鍋顛末記

くまこちゃん1.jpg

くまこちゃん2.jpg

くまこちゃん3.jpg

・・・・・筋肉痛です。

普段、肩より上に腕をあげることなんかほとんど無いワタシが、
“踊り狂った”のですから無理もありません・・・


腕の筋肉が痛い(T_T)
足の筋肉が痛い(T_T)
尻の筋肉が痛い(T_T)

大騒ぎしすぎて、のども痛い・・・

今日1日、クマの体は、使い物にならないようです・・・(T∇T)



洗濯物がぶら下がっているので、とんぼ玉は作れません。
ステンドは、ガラスを切る力がありません。

というわけで、ネットで調べ物をしたり、
プリンタで印刷をしたり、ちまちま片づけをしたりしています(^^;)




3枚の画像は、16日夜のエネルギーアートで描いたもの。
『自分の中のエネルギー』
『自分のイメージ(で、いいんだっけ?^^;)』
『住んでみたい街』(グループで描く)

かなりノウテンキな色が並んでますね〜。
きっともっと“どす黒い”ものがあるはずなんですが、
午前午後の『聴く』『話す』の講座で、かなりゴキゲンになっていた模様(^^;)
まあ、暗い色は見たくない、というのもあったんですが。

『自分のイメージ』の絵だけ、持って帰りました。
『エネルギー』の絵は、1枚、マイミクのグリさんの元へ嫁ぎました(^^*)
他は、会場のゴミ箱へポイ。
描くだけ描いて、あー、すっきりした。

・・・まだ描きたいかも?(^m^)

しかし。
午前午後の講座の記憶がイマイチ残っていないのは、いかがなものか。
うんうん、と、うなづきながらきいていた記憶はあるんですが、
なんか、もろもろのことが、吹っ飛んだままになっております(*_*)

何か残っていることを祈りつつ、とりあえず、次へ行く。



で、何が飛び出すか分からない、2日目の『ナチュラルヒーラーセミナー』。
床を叩き、腹を抱えて笑う者、続出。
『羽目をはずす』というのは、まさに昨日の状態かも。

・・・ドアや窓から、誰も見ていないことを祈りたい(爆)


午前はウォーミングアップとおっしゃるかめおかさん。
でも、ワタシは午前のワークだけでもかなりヘロヘロ・・・
結局、「なんとかなるさ〜」で、無事“完走”。
打ち上げに行って、梅サワーを飲んで、「肉、食いたい」と言う始末(^^;)

まだまだ自分のレベルは低いな、と実感しましたが、
以前から見れば、たいそう進歩したことも実感しました。


ま、いいんでないかい?




16日のエネルギーアートについて書かれた
かめおかさんのメルマガ『今日のフォーカスチェンジ』はコチラ↓
http://archive.mag2.com/0000119721/20110417045751000.html
3枚の画像の、大きいバージョンはコチラ↓
http://members3.jcom.home.ne.jp/satokuma7/kamenabe/P1050380.JPG
http://members3.jcom.home.ne.jp/satokuma7/kamenabe/P1050381.JPG
http://members3.jcom.home.ne.jp/satokuma7/kamenabe/P1050382.JPG  
posted by kikuwaza at 18:51| Comment(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

受講者アンケートより その2

アンケート 第2弾です。
皆さん、ありがとう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

BHN そらさん

・ 2日間の講座の中で印象に残っているワーク

1、 子どものときにした遊びを三つ言って、ひとつは嘘を言う。
相手の嘘話を見破る。
2、二人組で、相手の話を聴く時のみっつの状態。
  (1)相手の光に注目、話に集中する。
  (2)自分から光で包んであげる
  (3)二人が一緒に光に包まれているイメージを持って聴く。
3、「いや」と言うワーク。
  (*これはひろみさんに相手してもらったので今思い出した。
    私は一度もいやといわなかった。いやでなかったからなんだけど、改めて 
他人との感覚のずれを認識した。笑)


・講座の内容や進行について
 
次から次へと忙しかったが、二日しかないので無理も無く仕方ない。
 
・全体を通してのご意見・ご感想

 二日目最後に話した感想は、「想像していたより、人との体の接触が多かった」
 これは、今も思います。

 終了後、ふと本棚をみたら竹内敏晴氏の「話すということ(ドラマ)」という本があった。随分前に買って、途中まで読んでいたままだった。また読みなおすかも。
 話す、聴く、そういった 多くの人が無意識にしていることを
 真剣に考え講座を開く人がいるのは、いいことだ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Cお名前 石川雅代さん

・ 2日間の講座の中で印象に残っているワーク

 お気に入りのワークは、何てったって 女王様ワーク!
何度も繰り返される内に 癖になりそうでした。何でも 言う事を聞いて貰える 安心感。言ってもいい安心感。日常生活の中で 自分が 萎えたり 怯みそうになった時 あの時の感覚を思いだすと 何処かに いきそうになる 自分が 帰ってきて、気持ち ちゃんと保てる感じが します。

 心に響いた ワークは 目で 伝えるワークと 手を読むワークです。何も言わない 聞いていないのに わかりあえている感覚。自然に出てくる言葉。熱くなる心。不思議でした。天然ぼけと馬鹿にされている私が、相手のハートを 受け止められるのだろ〜か 。という不安が あったので。 本当に 不思議で 通じあった時 嬉しかったです。 手を読むワークも あんなにピタッと 当てられて ビックリでした。分かって貰えている気がして 嬉しかったです。もしかして、ペアを組む段階から 求めあっていたのかな〜なんて。


・講座の内容や進行について

内容 進行は、 初めて参加しましたが 楽しくて あっという間の二日間でした。


・全体を通してのご意見・ご感想

今回参加したのは 珠ちゃんさんに、タロット占いで、仲間を 求めているんですね。と言われ 帰り際に きっと会えると思いますよ。って 言って貰って この講座に参加しました。この 講座で 出会った人達と 学習を 重ねていきたいと思いました。 それから 亀岡さんの声が 常に 心地好く いつまでも 心に 残っていて 暫くの間 日常に帰っていても まだ 講座が 続いている感じが していました。暖かく心に しっかりと届き 私を強くしてくれた二日間でした。しっかり育つとは ただ ただ 心地好く 愛され受け入れられた体験の賜物なのかなぁ〜と感じました。 今回 ご一緒した講座のメンバーと 亀岡さんに また 会える日を楽しみにしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
posted by kikuwaza at 18:24| Comment(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受講者アンケートより その1

こんにちは。

札幌では、多くの小学校が始業式となっています。

大人のわたしたちも・・・
かめおかさんの愛情あふれるウェブセミナーが始まりました。
こちらは、受講者限定なのですが
今回、参加できなかった皆さんのために
かめおかさんが先日からアップしている

***--------------------------***
 「『聴く』を磨く」って、どんな講座?
 http://bit.ly/b0FPxd (4分17秒) 
***--------------------------***
 ※音声が出ます。ご注意ください。

なぜこの講座をやろうとしたのか。
かめおかさんからののメッセージ、

よかったら、どうぞご覧ください!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、札幌の講座では、受講後に参加者の方にアンケートを行いました。
その中から、一部許可を頂いた皆さんの声を以下に載せます。


2010年7月18日19日 札幌
『聴くを磨く』講座 受講者アンケートより

@HN くまこさん

・2日間の講座の中で印象に残っているワーク

後ろ向きに座っている人に向かって声を飛ばすワーク。
“目玉オヤジ”を意識して話しを聞くワーク。
言って欲しい言葉を言ってもらうワーク。


・講座の内容や進行について

2日間のギュウギュウ詰め講座でしたから、
盛りだくさんのワークに、とにかく“体当たり”するだけで精一杯(^^;)


・全体を通してのご意見・ご感想

『かめわざ』ですから、メモをとる気は一切なし。
何にも考えずワークをこなし、全部終わってから
“体”と“心”と“頭”に残っているものがあれば、それでいいやー、というスタンスでした(^^;)

自己紹介でも言いましたが、『聴くを磨く』をそっちのけで、自分の“デトックス”をメインに参加した不届き者です(殴)。結果的には、それで良かったのかな、と思ったり。人の話を聴こうにも、自分の“準備”ができていなかったら、何にも聴こえてこないんだ、と、実感できたような気がします。
「×を減らして○を増やそう」というより、「×の上から○をつけちゃえ!」と思えた講座でした(^^;)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

AHN グリさん

・ 2日間の講座の中で印象に残っているワーク

 自分の言ってほしい言葉を言ってもらう、目だけで相手の話を聴く、こっちむいて、女王様、連想ゲーム、ワンフレーズで物語を作る、相手に光を感じ、自分の光を相手に与え、共に光の中で話を聴く、目玉親父に幽体離脱、頭で言葉を繰り返しながら話を聴く

・ 講座の内容や進行について

 私は進行はすごく良かったと思います。
あまりひとつの事に時間を掛け過ぎず、さりとて未消化のまま終わったと感じたワークはなかったと思います。
 
 他の講座に出たときに、ときどき一つの事に時間掛りすぎではと勝手に心配になるときがあるのですが、心配することは全然なかったので。
内容については、かなりの満足度です。
2日間の講座でしたが、とても内容が濃く、いろいろなことがたくさん出来たと思います。

・ 全体を通してのご意見・ご感想

 2日間の講座が終わったって10日ぐらい経ちますが、まだまだ講座でのことが心に残っていて、反芻したり気付きがあったりとすっと続いています。
 いっぺんにたくさんのことをやったので、忘れちゃったりしたらもったいないと思っていましたが、結構覚えていることが多くて2日間の集中講座の形もいいなぁと感じました。フォローアップも楽しみ。
 一日目の後の飲み会も講座とは違うけれど、少し気持ちがゆるんで参加者の人ともいろいろ話せて楽しかった。
 本当に参加出来て良かった、楽しかったし、たくさんの気付きがありました。
 傾聴の講座というより、自分や人とのコミュニケーションの仕方を見直したい人に、絶対お勧めです。
 この講座を開いてくれた かめおかさん、実行委員の方々には本当に感謝です。
 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

posted by kikuwaza at 18:20| Comment(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。