今こそ、聴けるちからを!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

★「聴きかた」は「生きかた」★


連続講座「『聴く』を磨く」第7期(全6回)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日時/全6回(いずれも火曜日)


2011年5月24日、6月7日・21日、


7月5日・19日、8月2日


(いずれも19時30分〜21時30分)


会場/カフェ・ミヤマ渋谷東口駅前店5号室


http://www.ginza-renoir.co.jp/miyama/047.htm


講師/かめおかゆみこ http://kamewaza.com/


定員/20名


参加費/30000円(全6回)各回1ドリンクつき


※2011年5月20日までに前納されたかたは、早期割引価格27000円


詳細/http://plaza.rakuten.co.jp/kamewasa/diary/201104210000/

お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=92040


問い合わせ/kamewaza@nifty.com




◆かめわざワーク◆いま伝えたい思い・・・


4月16日・17日●札幌(かめ鍋)


聴く・話す、自己解放…てんこもりの2日間!


ひらめき充実の2日間、終了しました。感謝!ひらめき


mixiコミュニティ かめおかゆみこを遊んじゃおう!より「かめ鍋」



2011年04月03日

それでいいのか

くまこです。




 ワタシの人生は、



   『とりあえず』

      と、

   『まあ、いいか』
  


 で、できている。




「ワークショップか〜・・・とりあえず、参加してみるかな?」

「しまったー!またミョーなことを口走ってしまった!!・・・・・・ま、いっか(^^;)」



posted by kikuwaza at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

『らぶれたー』4通目

こんばんんは、グリです。

今日はこんなあなたとかめ鍋で会いたい!という思いを綴ります。

札幌近隣ではない、地方在住のあなたへ

私はかめわざ歴半年ぐらいの新参者。
そして、札幌近隣ではない地方の田舎者。

去年の『聴くを磨く』講座も傾聴のスキルを身につけたいと思い、
かめおかさんの事はほぼ何も知らない状態での受講。

講座という「お勉強」的なものとは、かけ離れた内容に

「正解を求めたくてもいいんだぴかぴか(新しい)自分は自分でいるだけでいいんだぴかぴか(新しい)

ってことを体感し、すっかりかめわざの虜に揺れるハート

かめわざのすごいところは、本当に日常で使えるということ。

私なども、それを実践して確実に20代の頃より活動的になったし
自分のやりたいことをやり始めて日常を楽しんでいる!

さて、地方在住者の皆さん。

私は道東オホーツクの者です。
私は最初知らなかった情報ですが、なんとかめおかさんもオホーツク出身の方。

少し遠いですが、同じように流氷を見れるOO号が近くにあります。

そんな田舎者な私は札幌まで公共機関を使うと、約6時間近い道のりに・・・

小旅行並みですたらーっ(汗)

今でこそいろいろな講座やワークショップに出ている私ですが、最初の頃は

「この講座に出たいけど、開始時間に間に合わないし・・・最後まで出ていたら帰りの
JRに間に合わないからダメだなぁ・・・」

どうせ、ダメだろうと諦めてました。

確認すればいいじゃん!!

と思う人もいるかもしれませんが、昔の私は思い込みが激しいというか、決めつけが激しい
というか・・・

決められた時間を守れないのは、人に迷惑をかける!

その思いでガチガチだったのです。

でも!

かめ鍋は大丈夫ですよ(^−^)安心して下さい。

JRやバスの時間の関係で、いやそれ以外の理由でも「遅れます、早く帰ります」
OKですよ〜。

講座での内容にしても「やりたくないのはやらなくても大丈夫」なんですもん。

ここまで来るのに、講座に出る為にこんな大変で楽しい道のりがありましたって
話しを一つ、二つ聴かせてもらえればマルですよ。

申し込みの時にちょこっと書いてくれるだけでもOK。

行きたいけど・・・迷っているなら参加しましょうよわーい(嬉しい顔)

時間かけて、交通費かけて来ても絶対損のない講座です。
行って良かった〜って思えます!

朝、何時に家を出てどんな交通機関に揺られて、迷っいながら?迷わずに?

そうやって、楽しんで来てくれた「あなた」を私達、待ってますねるんるん





posted by kikuwaza at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

信じてみよう

連日流される原発ニュースを、
だいぶ落ち着いて見られるようになったくまこです。


未曾有の大災害に、当初は、ひたすらTVの画面にくっついて見ていました。

もう日本はダメかもしれない・・・
4月のかめわざワークの2日目、つらいなー・・・
笑ってらんないなー・・・

気分は下降線。
物騒な考えにも走りました。


むむ、このままでは自分まで壊れてしまうぞ。
こっちには何の被害もないのに、それって、どーなのよ。


“見つめたものが拡大する(2010-8-29-2496)”
「だめだー・・・」ばかり見ていては、それで心が埋め尽くされて沈没する。

“ストップ!それは錯覚だ!!(2011-2-28-2678)”
それでは、自分が落ち着くためにはどうしたらいいか。
自分の欲しい情報は何なのか。

呆然としている内側の自分、がっくりうなだれている外側の自分を、
とりあえずわきに置いといて、“客観視する自分(聴くを磨く講座)”が考えます。

その頃になると、新聞等で、津波の観測データや、
放射線についての解説が報じられてきました。


これだ。

まずはデータを収集しないと。
不安という感情に対しては、科学的データでバランスを取らないと。
そうです。“自分のゴキゲンは自分でとらないとね(2010-12-5-2594)”

タイミングを計ったかのように、自分に必要な言葉も目に入ってきて、
自分なりの解釈ができたところで、ま、少しは落ち着いたのでは。
頭上の“目玉オヤジ(聴くを磨く講座)”も、うなづいてくれてるようだし(^^;)


先日、ラジオで聞いた言葉。

「金のあるヤツは金を出せ。
 知恵のあるヤツは知恵を出せ。
 何も無いヤツは元気出せ。」


こつこつやっていきましょう。
少しずつ元気になりましょう。
“なんとかなっちゃうのです(2011-2-1-2652)”
一人で考え込んでいるのは辛いです。
“自分を独りにしないで下さい(2006-8-5-1009)”
周りに必ず誰かいます。


・・・ちなみに、ワタシもココにいます(^^;)



数字は(年-月-日-号)で、『今日のフォーカスチェンジ』のバックナンバーです。
確認できたものを書いておきました。



まぐまぐのバックナンバーにリンクを張って下さったいくみさん、
ありがとうございました〜〜〜!(4月1日、追記)
posted by kikuwaza at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。